ニュース

ご注文から納品まで

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1 お部屋

ecbcc89c

まず、お部屋の物(テレビ、タンス、本棚等)をすべて、お部屋の外へ運び出します。

次に、畳を外へ出します(車に積み込みます)。

表替え、裏返しの時は畳の大きさ、隙間の具合を見ます。

 

2 床板

e23d7ec6

床板の具合を見て釘を打ったりして修繕したりします。

そして、当店の掃除機で掃除をします。

新畳の時は、ここでお部屋の大きさを測ります。

お客様のお宅では、これで、終わり仕事場に帰ります。

 

3 畳の長さ裁断&表張り

9f92dedd

ここの工程では、新畳の場合は畳床の長さを裁断し畳表を床に張り付けます。

表替え、裏返しの場合は、ここで畳の床と古くなった畳表を剥がして、隙間調整等をします。

 

4畳表の幅裁断&畳のヘリ付け

23f0877d

ここの工程では、畳表を畳床の大きさに合わせて裁断し畳のヘリを付けます。

こうして一枚の畳が、完成します!
この工程を畳枚数合わせて繰り返します。

 

5 敷き込み

2a249b3b

最終工程です。

作った畳をお客様のお宅に敷きこみます。

段差調整をして1の工程の逆で外に出した(テレビ、タンス、本棚等)を畳の上に戻します。

この時が一番大変なんです。

新しい畳に傷つけないように慎重、かつ丁寧に動かします。

これで畳替えは終了です。

この間お客様は、何もしなくて良いんですよ!

当店が、すべてやりますので!

関連記事

ピックアップ記事

  1. 朝から雨かなって思う天気だったので急遽箱型軽でお客様のお宅へが行ってみれば雨なんか降ってませんでし...
  2. 朝から子供達の野球の練習試合!雨との勝負でした。
  3. 昼から網戸の納品でした!それもでかくでケートラに入らないくらいでも無事納品完了...

石井製畳のブログ